食事やサプリで、ハリのあるバストをキープするようにしましょう。

ページ
トップ

憧れ美乳の定義とは

胸の筋トレをする女性

バストアップに成功した人も次は美乳を目指すようにしましょう。
では、美乳の条件とはどのようなものなのでしょうか?

・美乳の定義とは

一般的な美乳の位置
①バストトップの位置が、肩とひじの真ん中あたりにあること。
②鎖骨がくぼんだ所を下におろした位置にバストトップの位置があり横に流れていないこと。

バストの位置は、あまり下のほうではなく、横に流れていないのが条件です。

バストの位置を正しくするには、サイズの合ったブラジャーを正しい位置に固定できるものを選びます。
運動をするときにも激しく揺れないように、スポーツブラをすることを忘れないようにします。

大胸筋を鍛え、バストの位置が下がることや横に流れていかないようにします。

大胸筋を鍛える筋肉トレーニングには、肩の周りの筋肉にも影響があり、
同時に肩こりなども解消し、バストへの血行促進効果もあります。

血行促進をすることで、老廃物の排出効果もあり、新陳代謝が促進され美肌効果もあります。

美乳の理想の形は、ふっくらと盛り上がりっているものです。
バスト全体が丸いボールのように、上胸も盛り上がっている形です。

年齢と共に、上胸の肉が少なくなり、サイズは同じでも、形が変化してゆきます。
これは、バストの張りが少なくなってくる事が原因です。

その他の美乳の条件は、
ハリがあって、つやがあり美肌であることです。

バストのハリや、つやは女性ホルモンの分泌がスムーズであることが条件です。

年齢と共に女性ホルモンの分泌は緩慢となるので、
食事内容や、サプリの力を借りて、ハリのあるバストをキープするようにしましょう。

美肌になるためには、必要な栄養が十分行き渡ることが大切です。

まず食事はバランスよく食べ、美肌に必要なビタミン、ミネラル、の不足を避けるために野菜不足に気を付けます。

必須アミノ酸を摂れるように、上質なたんぱく質を摂り、
脂肪分の多い肉などを食べるよりは、乳製品、卵、魚や、脂肪分の少ない部分の肉を食べるようにします。

油も、オリーブオイルの様な、質の良い油をとるようにします。

美乳になるためには、充分な睡眠をとり、美肌を目指します。

肌のターンオーバーが正しく行われるために睡眠はとても重要です。
あまり夜更かしをしないでゴールデンタイムと言われる夜の10時~2時の間に睡眠ができるようにしましょう。

また質の良い睡眠をするための寝室の工夫も忘れずにします。

キャベツで大きくは都市伝説?