自分の体格に見合った女性を好みに思う傾向があるようです。

ページ
トップ

男性から見た理想のサイズ

日本人女性

一般的に男性はバストが大きい方が好みと思いがちですが、実際には、どのようなバストサイズを理想と思っているのでしょうか?

・男性の好みと現実はマッチしている。

男性の好みのバストサイズの1位はCカップだそうです。
2位はDカップです。

実際の日本人女性の平均的なバストサイズは、B~Cなので、実際の女性のバストサイズが理想ということがわかります。

男性は大きい方が良いからと思いバストアップに励んでいる人は目標はCカップにするとよいでしょう。

また、もっと巨乳にならないとモテないとコンプレックスに思っているCカップの女性は、堂々と胸を張ればよいので、サイズを大きくすることよりも美乳、形の良いハリのあるバストのケアをめざせばよいということです。

3位にはEカップがランクインされています。

少し前までは、Eカップの女性はすごく稀でしたが、最近は食生活も欧米化が進み、女性の体格も変化をしているので、Eカップが平均的という県も実際にあるくらいです。

この傾向は、やはり女性のファッションが、着物から、洋装に変化し、バストのボリュームがあった方が格好が良いということも関係があるように思います。着物の場合は、バストが大きいと補正が必要です。
昔の日本女性は胸が小さくても、普通であったので理想も今の様なCカップではなかったようです。

今後女性の体格も良くなり、栄養も行き渡り食事も欧米化が進んでいくとバストサイズも変化があるようで、日本女性も欧米並みの、メリハリのあるボディが平均的になっていく傾向にあります。

下着メーカーの調査では、年々大きなサイズの女性が増えているようですので、男性の好みも大きなサイズのDカップに移行することも考えられます。

・県別では現実と相反する結果に

やはりAカップは人気があまりないようですが、県別に好みの調査をした結果では、京都は平均的にEカップの女性の多い県ですが、京都の男性の好みは、CとAが半々ぐらいだったそうです。

またAカップの多い埼玉県の男性の好みはDカップという、皮肉な結果も出ています。

良く見慣れた女性のバストサイズではないものを好みと感じるのでしょうか。

最終的にはやはりそれぞれ男性の好みは様々で、自分の体格に見合った女性を好みに思う傾向で好みは男性自身の体格にも左右されているようです。

日本人の平均バストサイズとは!?