牛乳さえ飲めば、バストアップするのではなく、あくまでサポートとして考え生活習慣の見直しも大切です。

ページ
トップ

牛乳とバストアップの関係

牛乳を良く飲んでいたので、バストが大きいという話をよく聞きます。

芸能人などでも、バストアップに牛乳を使い成功したという例もあるようですが、本当なのでしょうか?

・牛乳の栄養

牛乳には人間の体に欠かせないタンパク質、ビタミン、A.B群、D、E、カルシウムを豊富に含んでいます。
特に良質タンパク質はバストアップに欠かせません

現代人の食生活では、カルシウムは不足しがちです。
カルシウムが不足すると、イライラしがちになります。

また、良い睡眠をとることは、バストアップ効果がありますが牛乳は不眠症の予防にも効果があります。
このカルシウムの効果をもっと有効にするには、大豆製品と一緒に摂ることで大豆に含まれる、マグネシウムがカルシウムの吸収を助けてくれます。

そこでおすすめなのが、きなこ牛乳です。

きな粉には、バストアップ効果のあるイソフラボン含んでいます。
何よりも、きな粉牛乳は美味しいので、のむことも苦痛ではないというのが大切なポイントです。

でも毎日飲むのはちょっとと考えてしまいますが乳製品は、ヨーグルトなど豊富にあり、クリームシチューなど乳製品を加えた料理も多くあります。
大豆製品もきな粉以外にも、豆腐や、煮豆、豆乳など、特に和食を食べていると必ず一品は大豆製品が使われていると言っても過言ではありません。

・牛乳さえ飲めばバストアップするのではない

牛乳を毎日飲んでるのに、バストアップしないから嘘だというひとは牛乳を飲んでいても、寝不足だったり、食生活が乱れていたりして、代謝が悪い、運動不足や、体が冷えていて血行不良であったり、他の面では何も努力をしていない場合があります。

まず。生活の見直しから初め、夜更かしをやめる、運動不足の解消などにも取り組むことが大切です。

サプリや、食事によるバストアップ効果のあるものはあくまでも、総合的なバストアップの為の一つ要因です。
筋力トレーニングや、マッサージなどと共にバストアップ効果のある食品を摂り効果を上げるようにしましょう。

公式サイトはこちらをクリック