筋力トレーニングも併用し痩せやすい体を作りメリハリのあるボディをめざしましょう。

ページ
トップ

痩せても胸は落とさない

ダイエットイメージ

ウエストを細くしてメリハリボディにしたいと、ダイエットをしていても胸からしぼんでしまったという経験をされる人が多いと思います。
では、どうすればやせたいところが細くなって、バストはキープできるのでしょうか?

・年齢、体質によっての違い

比較的若い時に、ダイエットをして部分痩せに挑戦した場合バストに張りがあるので、脂肪分が落ちてもあまり胸が小さくなったというように感じません。
バストの構造は、乳房のまわりに、脂肪がついて保護をしています。

どうしても脂肪がダイエットをすると落ちるので、胸の脂肪もダイエットで落ちてしまうので小さくなります。
ある程度の年齢になると胸の張りが悪くなるので、どうしてもしぼんだように感じてしまいます。

他の部分の脂肪も落ちてくると、胸だけ小さくなったとは感じませんがダイエットをしていて体全体が、まんべんなく痩せるというのはなかなか難しいようです。
他の部分が痩せていないので、どうしても胸だけ小さくなったと感じてしまいます。

この時点でダイエットをやめてしまうと、胸だけ小さくなってしまうということです。

日頃運動不足の人が、一大決心をしてダイエットに臨みかなり無理をして短期間に激しい運動をしたり、極端な食事制限のダイエットをした場合に良く、胸だけしぼむということが起こりがちです。

・基礎代謝、食事が重要

ダイエットをする場合、食事制限をすると短期間で痩せるというものが良くありますが栄養失調となって、健康を害することもあります。
食事制限よりも、バランスよく食べることを心がけ、血行を良くするなどにも注意してサプリ等を補助的に使い、上手に取り入れながら基礎代謝の向上をめざし、やせやすい体作りをしましょう。

サプリの効果と体質改善

そのためには、毎日自分の体力に合った、続けられるウォーキングのような運動をし筋力トレーニングで、特にふくらはぎの筋肉を鍛え、血行促進に気を付けるようにしていると必要なところに、必要な栄養が行き渡りやすくなり、バストアップに必要な栄養も届きやすくなり、やせたい部分の部分痩せのエクササイズなどにも体が反応しやすくなります。